医療機関での食物アレルギーの診断について
  T 詳細な問診⇒現在までの摂取食物や湿疹など症状について詳しく相談します

  U 検査の種類⇒以下の検査のうち必要な検査を相談のうえ行います
    @血液検査 :特異的IgE抗体(ある特定の食物に対する抗体)などを調べます
    A皮膚テスト :疑いのある食物から抽出したエキスを皮膚に直接つけて反応をみます
    B食物除去試験:原因と思われる食物を1〜2週間食べないようにして症状の変化をみます

    C食物経口負荷試験:食べてみて症状が現れるかどうか調べます