看護部
 中央検査室
 放射線科
 臨床工学科
 薬剤部
  リハビリテーション
  地域支援センター
 事務部
 うさぎ保育所(院内)
 栄養科
看護部の仕事紹介 
管理部門 >> 外来部門 >> 3階病棟 >> 4階病棟 >>
5階病棟 >> 6階病棟 >> 緩和病棟 >> OP・中材部門 >>
看護師スタッフへの支援 
教育・子育て・キャリアアップ >> 主任会の活動 >> 子育て看護師の声 >> 新人看護師の声 >>
 
 
 手術・中央材料室部門 
手術
   年間900弱の手術をこなしています。主に外科・整形外科・泌尿器科で、看護師12名で日々のローテーションを実施しています。
特殊な部門であるため患者さんとの関わりを大切にしており、手術前・手術後訪問では、患者さんの気持
ちに寄り添うことを心がけています。
スタッフは緊張感のなかでの仕事でストレスも溜まりますが、やりがいを失わないようにリフレッシュを心がけています。
患者さんの退院時の笑顔は、私達にも向けられていると感じています。
プロ意識を持つことができる一つの場所です。
中材(中央材料室)
仕事の内容
(1) 医材(器械、器具、材料)の中央管理と滅菌。
(2) 滅菌医材の保管と供給。
(3) 使用済み医材の回収。
(4) 再生医材のための洗浄、点検、セット組、包装、滅菌。
(5) 器材室では、中央管理医療機器の保守点検(整備点検、作動テスト、セッテング、保管、修理)と
   供給がある。
中央化しています。「消毒・滅菌はお任せ」の気合で仕事に励んでいます。
朝のあわただしさは、声無き器械との戦いです。診察・治療・処置が安全に行われるように滅菌物の取り扱い方に細心の注意をはらいます。
患者対応は少ない部署ですが声を掛け合いながら励んでいます。